2016/03/14

東京:銀座「WORLD DINNER」


学生時代のクラブ活動の仲間の半分近い5人が関東に住んでいるのですが、そのうちの一人がご主人の転勤で遠くへ引っ越すことになりました。
もう関東には戻らないだろうということで、今日は急きょ集まって送別会ランチをしてきました。
お魚のおいしい処へ行くので、お魚ではないお店、そしてみんなの集まりやすい場所でということで今回は久々にオズモールから2,500円のごほうびランチプランから選んでみました。

これがかなりお得でよかったです。
まずは乾杯ドリンクが、スパークリングもしくはオリジナルスムージーから1杯選べます。

私はアップルとマンゴーのスムージーにしました。

プランは、ハンバーガーと定食から選べたので、主賓のリクエストで定食で予約。
定食って表現も面白いのですが、ステーキやハンバーグ、牛タンから好きなものをさらに選べたのもよかったな。
私はレアローストステーキにしました。ごはんも白いご飯と十五穀米の選択ができ、後者で。

スープやサラダ、ソフトドリンクはビュッフェ形式になっていて、野菜をたっぷりとれます。

そもそもここは焼肉屋さんなので、キムチもありました。

さらにデザートもついていて、フォンダンショコラにフルーツがあしらわれていました。

主賓の子にも喜んで貰えて何より。

こんな年齢になっているのに、会うと学生時代の感じのままで、久しぶりに昔に戻った気持ちになり博多弁でのお喋りも心地よかったです。
気持ちは変わらないけど、身体の衰えはしょうがないよねえなんて言いながら。

以前はお子さんのために早く帰宅していた友人も、「お留守番もできるようになった」とのことでもう少し名残惜しくお茶をするお店へ移動しました。

個人的にはここのパンは峰屋のものを使っているそうなので、次回はハンバーガーを食べに来たいな。