2015/12/31

中華風鶏蕎麦


大晦日の日に東京に戻りましたので、夕食兼年越しそばを作りました。
普通に年越しそばを食べず、ちょっと変わった感じにしているのですが、大体は夫の発案でその通りに作ります。
今回は、中華のスープベースで、鶏ひき肉と長ネギと柚子で。食べる直前に黒胡椒を挽きました。
麺がまったく見えないほどの具だくさんの蕎麦です。
身体も温まり、美味しいいっぱいとなりました。

今年は紅白の司会をしないのでスケジュールが楽だと嵐さんが言っていましたが、私もお陰様で楽になりました。
とはいえイノッチの司会ぶりもちゃんと観たいので、録画しつつ、嵐さんの出番になったらNHKにして…という感じで過ごしました。

カウコンも録画して、日付が変わって早々に就寝。
何故ならば、折角東京で過ごす年末年始なので、東京ならではの初日の出スポットへ出掛けようと思っていたからです。

…しかし。
3時に目覚ましできちんと目を覚ましたのはいいのですが、ついTwitterで行こうとした高尾山のことを改めて検索していたら、すでにこの時間の京王線が通勤電車並みに混んでいるとか、ケーブルカーに乗る列が長いとかを知ってしまい怯んで、結局そのまま寝てしまいました。
うーん、意気地なしでした。
行ってみれば良かったかなあ、でも入山規制があるくらいの人気スポットであることを遅れ馳せなが知ってしまい、ついつい及び腰にならざるをえないよなあ。

次の大晦日は何処で過ごせるかはまだまだ状況が判りませんが、次東京で過ごせる時には行ってみたい場所をもう一つ見つけたのでその時こそはちゃんと起きて行こうと思っています。