2015/09/07

なめこと納豆のそうめん


ある日のそうめんの朝食。
まったく麺が見えないほど、具を乗せるのがうちのそうめんです。

具はその時々で違いますが、この時はなめこ、納豆、韓国のり、錦糸卵、千切りレタス、プチトマト。
出汁は白だしに今年も頼り切りで、希釈したら直ぐ出来上がりです。

全体的に混ぜてネバネバにしていただきますよ。


この週末はまったく計算違いの過ごし方をしてしまいました。

先週月曜から喉が痛いと急に夫が云ってはいました。
ソファのうたた寝が原因らしいのですが、その後収まったかなとおもいきや、木曜夜には39度を超える発熱で、流石に金曜は朝一で病院に行き、喉の風邪と診断されましてその日は休んでいました。

私は色々と心を砕きつつも、伝染らないようにもしていましたが、急に土曜の午後に喉が痛くなり始めたいそう身体がだるくなってきました。

嘘だ…あんなに気を付けたのに。

反対に土曜には夫はすっかり良くなっていましたが、元々喉が弱いために気管支炎に移行している様子。
それ以外は元気という状態…ううう。
今週は絶対に休めないし、土日はパン教室だし、風邪をうかうか貰う訳には行かないのだ。

という訳で、1.5日は薬を飲みほぼ寝て過ごし、喉の炎症から進行することを免れました。

今日はだいぶいいのですが、微熱が続く…そう、今年の冬に気がついたのですが、私はあまり高熱を出せないでいて、ダラダラ続くという体質のようです。
きゅっと熱が出て、ウィルスをやっつけてすっと引く、という風には行かないようです。
先生には免疫力がそれほど無いからと言われて、どうにかしないとなあ。課題です。

やるべきことを今日は少しは片付けられましたが、まだまだやらねば…。
健康のありがたさをまたもやひしとかみしめています。