2015/08/01

東京:人形町「十四郎」


暑い盛りですが人形町ランチ食べ歩きは止められません。
7月半ばのある日は、同僚が見つけたお店へ行ってみました。
夜は1万円を超えるような割烹で入るのにドキドキしますが、ランチは1,100円という破格値で提供しているらしく、思い切って入ることができました。

大人気のようで入店に10分ほど待ちましたが、その後も必ずウェイティングが出ている状態でした。
とてもオペレーションがよく、キビキビと運ばれてきます。
ランチはお任せのみなのも無駄がなく、お昼にはありがたいです。

とは言え、食品アレルギー持ちには密かに別の意味で何が出てくるかドキドキしていたのですが、この日は全く問題がなく美味しくいただくことができました。
カワハギの煮付け、小鉢が2つ、お漬物、ご飯とお味噌汁という構成です。
出汁も美味しくて、きちんとした和食を食べた時の満足感は午後の仕事のパワーになります。

いつか夜にもお邪魔できる日がくるといいなあ。