2015/05/31

ごまのソーセージのホットドッグ


ゴールデンウィーク中の朝食。
初めて河口湖界隈へ旅行に行き、帰りに河口湖駅近くのお肉屋さんで自家製のごまのソーセージとマジョラムのソーセージを購入しました。
ソーセージはホットドッグにしたいと思いましたが、ドッグパン的なものを買ってなかったので、スローガーデン砧で購入したパン・コンプレで包むようにしようということに。
グリルしたごまソーセージと一緒に、富士吉田の道の駅で購入したルッコラやラディッシュも一緒にサンドしてがぶりと。
全粒粉の素朴な味わいのパンとごまのソーセージの組み合わせは狙ったとおりに美味しかったです。
ごまのソーセージ、もっと流通すればいいのにな、気軽に普段から食べたいです。

当時は大涌谷付近が話題になり始めた頃で、富士山もどうかしらと少しは頭をよぎりましたが無事に何事も無く今日に至っております。
しかし口永良部島の噴火や、小笠原のM8.5の地震など立て続けに様々な場所であれやこれや起こると、いつ何処で何が起こるか本当に分からないものだと改めて認識させられます。

昨夜の地震も、揺れの感じから遠くでとても大きな地震が起こったと認識出来ましたが、あの規模が直下または近辺だとしたら、その影響は相当だったのだろうなあと怖いです。
いい加減、これといった非常袋を家庭で準備していないのはまずいなと思い、今度こそ本当に検討しようと思いました。