2014/12/25

たぬきそば


夫の祖母から気軽に食べられる関西風の冷凍麺が時々どんと送られて、寒い時期の朝食にも活躍しています。
これはたぬきそばと袋に書いてありました。
たぬきというと天かすだと思っていたので、きつねが出てきて吃驚。
あれれ?
そういえば関西ではたぬきそばはきつねが乗っているものなのですね。

椎茸やネギなどを追加して、一人用の小鍋で作ります。
私のは長年愛用している旧住友銀行のキャラクター、くまのバンクーの小鍋です。
もう絶対に新しいのは入手できないので、一生大事に使い続ける大切な宝物です。

キャラクターに関してはさほど興味が無いと云いつつ、現在進行形ではJR東日本のSuicaのキャラクターのペンギン。
入れ子になったお弁当箱を掲載したかどうか忘れたのですが、手に入れた最新グッズは、こちらのバスタオル。

今治タオルでSuica仕様だなんていいことばかり。


入手してうれしい物もあれば、年の瀬にアテが外れたこともあります。

ひとつは、関ジャニ∞の夏の10周年記念イベント十祭のBlu-rayを購入したと完全に思っていたのに、間違えてDVDを予約してしまっていたことです。
届いて初めて…DVD!?とがっくりしてしまいました。

特典映像も大事なのですが、綺麗な状態で保存したい気持ちの方が強かったので、凡ミスをしてしまった自分にがっかりしております。
来年はこのようなミスがないように公私ともに気を引き締めて行きたいと思います。

もうひつとは、洗濯乾燥機。
去年から薄々乾きが鈍くなってきたなあということがありました。
勿論フィルターは乾燥機を使う度に濡れタオルできちんとホコリを取り除き、指が入る程度に蛇腹の吹き出し口まで掃除をしておりました。
以前の洗濯乾燥機もフィルターが原因で乾燥能力が鈍った経験がありましたし…。

コールセンターに連絡した処、翌日にはすぐに修理の方が見に来てくれました。
以前の感覚だと、数日掛かる印象があったのですが最近は素早い対応をしてくださるのですね。

で、見ていただいた結果、悪かったのは2点。
乾燥フィルターを掃除していたのですが、それでも奥の方に蓄積してしまっていたとのこと。
これはもう濡れタオルで丹念に、若干しっかりと濡らした感じで掃除するしかないみたいです。
もう一つは、排水モーターが衰えていたこと。
2011年に買ったばかりなのに…?!と思いましたが、部品なのでそういうことらしいです。
家族も2人だしそんなに洗濯に負担をかけていたとも思えないのですが、個体差もあるでしょうし仕方ないのですね。
洗剤や柔軟剤は少なめが推奨らしいです。
実は少し少なめに使っていたのですが、正解だったみたいで、ホッとしました。
柔軟剤は元々臭いが苦手ですし、乾燥機だとふわっとし上げるので使っていませんでした。

ひとまず安心して乾燥機機能も使えるようになりました。

家電でいうと、フレッシュジュースを作るブレンダーのモーターも壊れているみたいで、ジュースはすっかりおやすみです。
冒頭の写真のようにヨーグルトと果物という盛り合わせで日々過ごしています。

気温も低いし今はとりあえずこんな感じで過ごしておいて、暖かくなってきたら、ジュースづくりの道具はどうしようかっ考えないとねえ。