2014/11/30

東京:人形町「まつむらサンドイッチパーラー」


時々急に食べたくなるまつむらサンドイッチパーラーで、先日初めてイートインでランチをしました。
いつものようにかぼちゃのコロッケサンドと、栗あんぱん、そしてカフェ・オ・レ。
渋喫の部類にも入るかなあ。
喫煙可なので、近所のOLさんやサラリーマンたちが、食べ終わったらすごい勢いで煙草を吸ってからさっと出て行く、そんな感じです。
何となく経験値としてイートインしてみたから、次回以降はいつもどおり朝買ってから出社するかな。
こういう昔ながらのパン屋さんが会社の圏内にあるというのが嬉しい。

先週、日テレのベストアーティストが放送されて、いよいよ年末の始まりを感じました。
この長丁場の歌番組は最近は嵐の翔くんが司会をし、トリの嵐に関する何かしらのリアルタイムのデジタルな企画があるのが定番になってしまっており、毎度その嵐さんの肝心の出番では集中できない羽目になっていました。
一昨年懲りたので、去年は何もせずにそのまま見たんだっけな。

で、今年はCOOL「Truth」「誰も知らない」か、HOT「Troublemaker」「GUTS!」のどちらのメドレーを希望するかというのを番組が始まったらすぐに投票ができるので、早々にHOTに投票してゆったりと楽しんでおりました。
智くんの誕生日当日というのは承知していましたが、ニノが好きなのでセンターでニコニコ笑ってあのダンスをしてくれるのがいいなあと。
勿論Troublemakerだって楽しげに踊る筈だし。

で、結局HOTがかなり差を付けての投票数を獲得しており、こちらになったのですが、トラメ踊らないの…!?
ガッツも結局引きの絵が多くて、キラキラしたのが降ってきたりで全然見えないじゃないか…!

挙句の果てにはネット上では、HOTとCOOLの論争が起きたりして、ああもう何でこうなるのとガッカリでございます。
でも何より驚いたのは、直後に潤くんが「てっきり僕らは踊るCOOLが選ばれると思っていて、踊らないHOTは選ばれないと思っていた」というような発言をしたこと。
えっ、踊る踊らないっていう認識は全くなく、勿論そのようなアナウンスもなく、どれも踊ると信じての事だったのですけど…。

嵐さんに多くの時間とか費用とかを費やしていただけるのは大変ありがたいことではありますが、普通に歌って踊って貰えるのが一番だなあというのが正直なところでございます。

タッキー&翼の翼くんの代わりに相葉さんやヨコたちが登場するシーンも感動的だったし、ゴールデンボンバーの関ジャニ∞へのコラボも大変楽しかったし、V6のパフォーマンスはひたすらかっこよくて見惚れたし、逆に普通に出来るのが羨ましいくらいの気持ちになってしまいました。

普通がいいなあというのとちょっと違うかもしれませんが、個人的にはアナログでワイワイする感じが嵐さんには似合っている気がします。

先月、MステでZero-Gを披露した際、Mステさん側ではとてもデジタルな雰囲気をたいそう醸しだしていただいたのですが、画面がちらついてしまい、年齢層高めの私など1回見るともういいかなと。
ビタースイートとかガッツのときのMステが大好きなので、そういう路線の方が安心しつつワクワクできるなと気づきました。

さてさて、これからいくつかある長丁場番組、どれが一番グッと来るのか楽しみです。