2014/11/15

東京:渋谷「THE SANDWICH HOUSE 55」


今日こそ来年の手帳を買わねばという時期になり、その前にランチををいうことで。
出掛ける前に何食べようかという話をした際、私はぼんやりとローストビーフのクラブハウスサンドウィッチを食べたいなと思っていたら、夫が行ってみたいお店があるとのことで、一も二もなく決定しました。

ランチではロールサンドウィッチ、イタリアンフォカッチオ、クラブハウスサンドウィッチ、ハンバーガーの4種類のサンドウィッチに、それぞれ異なるメニューが用意されています。
私は、ズバリ食べたかったローストビーフのクラブハウスサンドウィッチ1,280円。

本日のスープはじゃがいものポタージュ。

力強い味わいで、身体が温まります。

サンドウィッチはこんなにぎっしりとローストビーフ、チーズ、きゅうり、トマトをサンドしているのに、美しくカットされていて、バランスよく美味しかったです。
パンはとても甘みがあり、具材を引き立てているのかなあと思いました。

フライドポテトではなく、サツマイモの薄切りを素揚げしているのが添えられているのが珍しく、私には嬉しかったです。最後にパイナップルでしゃっきりと締めくくることができます。

ランチに付いている飲み物はカフェ・オ・レのホットにしました。
オリジナルの大ぶりのマグになみなみと注がれていて、この心意気にも大変嬉しくなりました。
おいしいし、何だかくつろげる気持ちにさせてくれます。

夫は、イタリアンフォカッチオのプロシェットモッツァレラ1,180円。

実は半分ずつシェアしたので、これもしっかり味わいましたよ。

ひと通りのメニューを試してみたいなと思いました。
…あ、えびは避けとこうかな。

ランチといっても朝10時からこのボリュームをブランチとしても楽しめますし、お店自体は7時からなので豊富なグランドメニューをあれこれと食べてみたいです。

大満足でお店を後にして、無事来年のスケジュール帳を購入することができました。