2000/10/16

チーズ&ビスケット




チーズ&ビスケット、赤ワイン

またもや暮らしが変わりました。
今度は一目惚れ物件に出会い、インテリアも今までの暮らしの中で
一番好きな感じに仕上げていけそうな予感がします。
予感・・・と云うのはまだ幾つか懸案事項があって解決していないから。
例えば、PC用の椅子が未だになくて・・・。
それでもベッドの端に座ってたのから
キッチンスツールに昇格しただけでもマシかなあ?

少しでも居心地の良い部屋にするために、
いろんな人から情報を提供して貰ったり、
実際にお手伝いしてくれたり・・・みんなありがとう!

スコットランド好きのお馴染み明美ちゃんは、引越し直後の労働力提供の際に
チーズあれこれの盛り合わせを手土産に。
私は彼女の跡を辿って生きてるような気が最近するのですが
(英国留学→英国かぶれ→チーズに目覚める)
最近フランス語のレッスンにも通い始めて、
もう私は追いつけないなあと諦めている次第。
オーブンレンジの設定などお願いして操作に慣れてもらい
次回は私の部屋でケーキを焼いてもらおうと云う私の魂胆はばれなかった模様。
モスのランチ&デザートで暫定的なお礼を。

写真上部に見えているテーブルは探しに探した、無垢のパイン材!
無垢のパインと云うと其処らへんじゃ置いてないし、あってもお値段高いし、
また装飾的で今ひとつぴんとくるものが無かったのです。
ダイニングセットを置く場所も無いし、
自然光の入る場所でゴハンは食べ食べるためには
間取り上ちゃぶ台にした方がよく、決意しました。
個人的には抱きつきたい位シンプルで気に入ってます。
その組み立て作業や
山のようにあったダンボールをきゅっと纏めたり等など
ガテン系をお願いしたお友達にはワインとチーズとビスケットを。

明美ちゃんのお土産のチーズは
スティルトン、コンテ、ブレスブルー、スモーク、ベビーベル。
どれも私には美味しかったです。
チーズは種類がたくさんあるから
こうして少しずつ確認しながら食べるのが楽しくていいかも。