2014/01/19

チキンボールとうずらのスープ


朝はすっかりスープの日々です。
その時々で具やスープのベースが違うので、一期一会です。

この時は、コンソメベースで、あれこれ野菜と、チキンボールとうずらの卵、黒胡椒とパルメザンチーズのトッピングのスープでした。

暮れに十条商店街をぶらぶらしに出掛けた際、よくTVに出るチキンボールが名物の鶏肉と惣菜屋さんに並んでみて、折角来たのでチキンボールを30個買ってみました。
その他には合鴨肉なども買い、年越しそばにした次第です。

チキンボールを購入したのはいいけど、どうやって食べたらいいのだろうと思案。
一部は年末に作ったおでんにも入れてみましたが、溶け気味になってしまうため、スープに使ってみると割りといい感じでした。
でもそのまま食べてもいいものなのかな。


この冬に習慣づいたもう一つがヘアアイロンで髪を巻くこと。
買ったのは2012年末なのですが、休日にやっとこさ巻いてみては「なんだこりゃ」という仕上りになっていました。
その内花粉の季節になり、「髪がくるくるだと花粉が溜まっちゃうかも」と使わなくなり、暑くなると「暑いよね」とやらなくなり…。

しかし引っ越し後、できるだけ物を増やさないように暮らしていく内に、不良在庫を持っていてはいけない、そして段々年を取っていくといろんなことに気を使っていないと私のような地味な印象の人間はますます残念な感じになっていくような気がして、一大決心。

巻くぞと。

まずは休日から始めてみて、昔の漫画の縦ロールみたいになる日もあれば、毛先だけくるんとなる日もあり、スキル不足で品質も安定しませんが、それでも朝の時間のやることにだいぶ組み込むことが出来るようになりました。

真後ろも思うようにならないので手がにゅーっと伸びて自由自在にヘアアイロンを操れるといいなあ。
こんなに朝出掛ける前に髪の毛の事をするなんて、昔々聖子ちゃんヘアに仕上げるのに余念がなかった頃を思い起こさせますな…。