2013/12/25

東京:小竹向原「まちのパーラー」、江古田「江古田パーラー」


念願のまちのパーラーへ行ってきました。
何となくこのお店の存在は知っていたのですが、孤独のグルメ Season3で五郎さんの素晴らしい食べっぷりに我が家はすっかり夢中になりまして。
いつか行かねばと思っておりました。

機会を伺っておりました処、今日行ってまいりました。
すでに冬休みに突入している夫と、先週の代休を取ったわたくしでランチですよ。

人生初の小竹向原駅で降り、てくてく歩いて行きましたら、本当に突然住宅街の中にお店が現れました。
すんなり座れるもキッシュが売り切れと知り残念でしたが、ローストポークのサンドウィッチも食べたかったので、どのパンにするかを楽しく悩みました。
何種類かは数えませんでしたが、10種類以上のパンから選べるのでこれが既に楽しくて。

迷った挙句、シンプルにすることにして、チャバタにしました。
全粒粉で焼き上げた力強い味わいに、感激です。
これはローストポークサンドウィッチをあらゆるパンで楽しむべくぜひ通いたい処ですが、中々行きづらい場所なのでゆっくりと機会を見つけていこうと思います。

断面はこんな感じ。

トマトのアクセントも良いです。

飲み物はカフェラテにしました。

サンドウィッチのセットは1,100円でした。

夫は冒頭の写真でも写っていますが、サルシッチャのセット1300円。
それについてくるパンのセットが物凄い。

いいなあ、羨ましいな、と思いつつ横からちょこちょこ味見してしまいました。

パンも幾つか購入し、折角なら江古田バーラーにも足を伸ばしてしまおうということになり、パーラーのはしごです。

私はドリップコーヒーとピーカンナッツのタルトをセット750円で。

イートインだとバニラアイスクリームが添えられます。

夫はまさかのトーストセット750円。


彼がこんなにパンをたくさん食べるなんて、こちらのパーラーのパンの美味しさがうかがい知れます。
いや勿論美味しいのは私も重々承知なのだけど、ある意味バロメーターといいますか。


この日は、PerfumeのLEVEL3のドームツアー最終日。
先月大阪の京セラドームの2日目にも参加しましたが、グズグズアップが遅くなってしまってツアーが終わってしまいました。

衣装のプロジェクションマッピングをライブで観れたり、サンタ/トナカイのみんなでやるダンスの楽しさにあ~ちゃんって本当にみんなを引っ張ってってくれるなあと感心したり、3Dスキャンの技術にも驚かされたり。

最終日なのでいそいそと3Dスキャンされてきて、ちょっとはドキドキしましたよ、摘み上げてくれないかなあなんて。
毎回Perfumeのライブでこのような大きな場所で観る時には胸がいっぱいになります。
ライブハウスで男性しかいない空間で肋骨が折れるかと思うほどの状態で参加したライブから、こんな4万5千人入る箱でもしっかりと隅々まで楽しませてくれる姿勢を全く崩していない。

あ、今回興味深かったのは、外周を回るトロッコが導入されていて、ボールを客席に投げ込んだり、クレーン的なものに乗って手を振ったりと、かなりジャニーズ方式が取り入れられているということ。
そう考えると、ジャニーズは大きな箱で遠くの客席も楽しませるエキスパートなのだろうなあと再認識するのでした。
そちらの私の行きたいコンサートは今度はいつ行けるのでしょうねえ、そもそも行けるのでしょうかねえ。
いやいや、行けると信じて来年を迎えたいと思います。

まずは健康で過ごせることを気をつけていきましょう。