2013/07/13

東京:神保町「古瀬戸」


ある日神保町で仕事だったので、ひとりランチの定番のサンドウィッチを食べられるお店へ。
クロックムッシュ650円に、カフェオレボール525円をセットにして200円引きになるというシステムです。

ハムとチーズとホワイトソース、ここまでは組み合わせとしては一般的に考えられるのですが、なんとここでは海苔がサンドされているのです。
面白いなあ、私は嫌いじゃないです。

お皿の奥にはポテトチップスが添えられています。

カフェオレは程よく苦味とコクがあり、ふわふわのミルクに優しく覆われています。
お店でカフェオレボウルで出てくるのを見たのが久しぶりです。
こういう器でたっぷりとしたのを飲むのはいいなあ。


梅雨明けして厳しい日々が続いています。
クーラーが苦手だけれども、ないと流石に耐えられない。
しかしながら就寝中にあまりにかけっぱなしだと起きた時にそれはそれで身体がしんどい。

すると朝の番組でダイキンの方が、身体の冷えすぎを軽くしてくれる上手なエアコンの使い方を紹介していました。

寝る1時間前に26度に設定してエアコンを稼働しておき、寝るタイミングで28度に上げます。
その時タイマーで、起きる1時間前に切れるようにしておきます。

暑がりな夫といつも部屋の温度では意見が対立して、結局渡私が折れてタオルケットに包まって泣き寝入りしているのですが、この方法だとまず事前に快適に冷えているので彼にとっては過ごしやすいため簡単に受け入れてもらえました。
寝る時には28度設定なので、ゆるやかな冷やし方で私も苦痛じゃない。

最も私が良いと思ったのは、起きる前に切れているということ。
適度に体感温度が暖かくなっているので、半分は暑いということもあるにはあるのですがとにかく目覚まし時計よりすっと目が覚めるのです。
身体も楽に感じます。

熱帯夜が予想されている時には、この方法でしばらくいってみようと思います。