2013/01/09

パンかけ醤油トースト


昨年発売されたパンかけ醤油は、創業1850年の福岡の老舗のお醤油屋さんナカマル醤油醸造元が開発したパン用のお醤油。
元々お醤油屋さんの息子さんがパンが好きで、醤油を掛けて食べていたけど、もっと合うものをと開発してこちらになったそうです。
TVで見た時にはビックリしたけど、福岡に帰ったら絶対買って帰ろうと思っていました。
昨秋、そのチャンスがあり、大丸の地下で売られているのを見たので買ってきましたよ。

ちょうど米を配合した食パンを焼く機会があったのでそれに合わせてみたら、更に素晴らしい相性でした。
みたらし団子のような甘い風味は、りんごなどを配合しているそうです。

ヨーグルトなどにかけてもよいらしいのですが、専らトーストに掛けるばかり。
その上にチーズを乗せて焼くのも好きです。
掛ける加減が難しく、あまりたくさん掛けると甘くなるので、私はたらたらっと薄く細くに留めています。


嵐さんの年始番組、こたつDE嵐もやっと見終りました。
まごまご嵐を可能な限り再放送してほしいと思ってしまいます。
なんと彼らは一般の人々に寄り添って過ごしてくれるのでしょうね。
ああ、私も当時、夢を持っているおばあちゃんだったらと、無茶な願望すら持ってしまいます。

お子さんへご飯を作るシリーズもいいものですね。
今頃あのお子さんたちは、嵐が来てくれたことを覚えているものなのでしょうか。
2014年のこたつDE嵐も内定しているようですし、また来年もゆるっと振り返ってくれることを期待したいと思います。