2012/03/12

マシュマロフルーツベーグル


週末は、パン教室でサクラ咲ケベーグルのご案内をしました
そのためのおやつの試作を事前に何度かしていて、ある日の朝食です。
これは焼く前なので、マシュマロは溶けていませんが、実際には少し焦げ目が付いてとろりとして、
よい感じのソースになってくれます。

もともとこちらは、 毎日食べたいごちそうパン料理に掲載されているメニューを少しアレンジしたもの。
この本にはアイディア豊富なパン料理が色々掲載されていて、
とても参考になります。
著者の稲垣さんも更家さんもパンへの愛情がたっぷりで、なおかつ造詣が深いので、
ご一緒できる機会がある時には、色々と彼女たちからたくさんのことを毎回密かに学んでおります。

そんな訳で、昨日の東日本大震災のあの時間は、パン教室開催中というか
ちょうど焼き上がりの時間で最もバタバタしたタイミングでした。
ベーグルを焼くときにははちみつを使うのですが、今回は、陸前高田市の養蜂場の物を使いました。
国産の本当に風味のよい美味しいはちみつ、復興支援をしている方からのおすそ分けです。
茹でるだけなのに勿体無いという向きもありますが、
この週末に使うにふさわしいという思いを込めております。