2012/02/22

チーズベーグル


ベーグルを焼いておりますが、サンドウィッチにして食べることもあれば、
上に乗せてオープンサンドのようにすることもあります。
あ、今はお洒落にタルティーヌというのでしょうか。
いや、それほど凝ってはいないのでオープンサンドで問題ないですね。

右は、観世のアーモンドバター。
珍しく白いアーモンドバターなのに、残念な事に焦げ気味で白さが全く判りません。

左は、チーズを乗せて、ピンクペッパーを散らしたもの。
こっちの方こそこんがりしたかったのに。
魚焼きグリルで焼くためあっという間に焼けるので、ややアタフタしております。

奥は、里芋ロールです。
自分の中でもかなりヒットしたパンのような気がするので、
また焼こうと思って里芋購入しております。
早く焼かないと。


最近、某所で、ブログやミクシィはもう古い、ツイッターが一番というような考えを目にして、
考え方は色々あるのだなあと思いました。
自分の利用しているものを改めて考えた時、まあ結局は居心地がいい処にいればいいだけの話、
という考えに至りましたよ。

会社で先日、大体毎日に近い頻度でジュースのブログを更新している件について
その労力があることに感心された件についてもすでに書いたとおりですが。

古くからご覧頂いている方はご存知の通り、
このTea&LifeというWEBサイトが始まりでした。
インターネットとかホームページが一般の人に広まりつつある頃、
パソコン教室を立ち上げるに当たり、こういう技術も知っておいた方がいいということで作りました。

でもその本来の目的よりも、なんだか日々の徒然をアップすること自体が楽しくなっていました。

元々、中学の頃から日記を書くのも好きだったため、
デジカメの練習や自分の記録・メモという意味合いが強かったです。
今もこのサイトの趣旨は変わりません。
あれはなんだっけ…と思ったときもサイト検索すれば出てくるし、
本当の本音は書けないこともあるけど、それはそれで胸に収めておいて、
そのページを目にしたら自然と思い出してくることもあるし。
なんやらかんやら多岐にわたって書けるので、メインサイトは便利に使っています。

ブログという仕組みを使い出したのは遅い方だったかもしれません。
2005年に、結婚しフレッシュジュースを作り始めることにしたとき、
折角なのでブログの形として残してみるか、と思って始めましたのがJuice+Life

労力をかけないために、ただ淡々と。
さほどダラダラ文言は書いていないのはそのためです。
これが私のジュースブログを続けるコツでもありました。

パンも少しずつ焼くようになって、
それならパンに特化したブログも別立てで持っていてもいいのでは?
と思ってパン関連のBread+Lifeを作りました。

ジュニア野菜ソムリエの資格を取得したことも、折角なのでまとめておこうと思って、
野菜ソムリエ暮らしを作っていますが、ちょっと更新に手が回ってなかったな、反省。
これはブログではなくて、いわゆるWEBサイトというかホームページ。

私にとってはこれらのサイトやブログは自分メモの意味合いが大きいので、
まだ当分は必要なものだと感じています。

ミクシィは、日記を付けてみようと何度か試みたけど、
住み分けも難しかったし、結局既存のブログへリンクを貼っただけ。
まとまった形で情報収集できる便利な場所だと思った時期もありましたが、
今は時々他の人の日記を読みに行くくらいです。
退会してもいいかなとも個人的には思っていますが、なんとなくずるずると。

ツイッターを始めたのがミクシィ離れが加速した原因かなあ?
最初は何がどう面白いのかさっぱり判らなかったのです、
しかし、思いがけず嵐のことを呟いたのがきっかけで、急速にフォロワーさんが増えて、
TLを見るのが面白くなり、むしろもう今は追いきれないので見れるときに見るスタンスです。

現在の課題はfacebookだったりもします。
いまひとつどうしたらいいのやら、と思っている処で。

あんまり色々やるといわゆるソーシャルネット疲れになりそうなので、
基本はやりたいようにやることにしようと、改めて思っております。