2012/01/02

お正月の色々


ざっくりと年末のことを昨日の更新で書いたのだけど、
カフェ・喫茶店に行った時のことは別途ページを新設するとして、
その他色々をこちらでまとめて記録することに。

冒頭はエキュート東京の大地を守るDeliで購入の、
野菜と唐揚げの甘酢弁当…っぽい名前で、800円くらいだったかな?

とにかく「野菜」というキーワードと彩りに惹かれて、
エキュートノースコート、グランスタと人ごみ掻き分け見て回った末、即決しました。

野菜は素揚げしてるし、鶏の唐揚げはゆで卵の下にも敷き詰められていて
思ったより結構ボリュームがあります。
ごはんは鰹節系のふりかけが掛かっています。
野菜自体も美味しいですし、トマトも甘味が強いものが入ってます。
流石大地を守る会ですな。(以前、利用していました。
わっぱ風の器もいいし、野菜を食べたい時のお弁当にもいいかも。

元旦の初詣は、お天気もよく穏やかな晴天の中、清清しかったです。


恒例の夫の祖父母宅への訪問の夜は、おせちとカニ鍋でした。
こんなに味が濃いカニは初めて…というくらい、
昆布出汁で茹でただけなのに、そのまま食べてちょうどよい位の塩加減にびっくりしました。

最後は、カニ雑炊で。
もう食べきれない・・・なんて云いつつ、勧められるままにおたま2杯分も頂きましたよ。
祖父へのお土産には今回は山形の日本酒を。
名前がうろ覚えだったので調べると辛口と出てくるのでなんだったんだろう。
実際にはとても甘くて、黒豆ととても合うなあと思ったのでした。

今回はもう簡単にするねなんていいながら、
夫の母はやはりしっかりとおせちを作ってくれていました。
長年の習慣になっているんだろうなあと頭が下がります。

嫁の私は食べる専門で申し訳ないと思いつつ、
根菜類たっぷりのおせちを楽しんできました。

実家へのお土産だったテラ・セゾンの菜の菓(さいのか)。

朝ごはんおせちの後に、コーヒーを豆から挽いて、濃いカフェオレを淹れて。

テラ・セゾンはラ・テールのお菓子部門、というのを知らずにグランスタで見て
一目惚れして購入しました。

スポンジ部分には卵をふんだんに使っていて、ふわふわ、
野菜のクリームも味はしっかり伝わりつつも、
柔らかなスポンジと溶け込むような優しい口当たり。

今回は3人なので、無理せず食べきれる量をということで3種類だけ購入しました。
私はさつまいもを。
なんと石川県の五郎島金時を使用しているそうです。

こちらは夫の母が真っ先に選んだかぼちゃ。

北海道産の恵比寿かぼちゃだったかな。
「大人の味やわ~美味しいわあ~」と大絶賛。

夫はトマトを。

熊本県産のトマトだったかな。
その他には、ごぼうとなんだっけ…全5種類ありました。

夫実家を後にして、久しぶりに三宮界隈を午後だけウロウロすることに。
時間があるようでないので、まずはマッサージをして身体をほぐしてから軽いお昼に。
「神戸のラーメンはのりこも好きと思う、とんこつだし」と夫に云われたのですが
いやいや、それはちょっと…と最初は思いました。
とりあえずパン屋さんに行こうとしている道すがら、麺ロードに通りかかり、
その中で山神山人が何となくそれっぽいかなあということでカウンターに。

という訳で、並盛り650円。

クリーミーでやさしいとんこつ、細麺ストレートでゴマが香ばしい。
焦がしニンニクを後でトッピングしてもコクが出るし、
お寿司屋さんのような甘酢漬けの生姜は後味がさっぱりしていい感じ。
さっぱりと食べられるとんこつラーメンです。
夫は、白菜醤油盛りにしていました。

この後は、パンのお買い物をして、少し時間があるねってことで
カフェに行ってしまいましたよ。
(後日更新し、リンクを張ります)

流石にもうまともな量の晩御飯は無理だ…てな訳で、
デパ地下でサラダを2種類ほど軽く購入して新幹線へ乗り込みました。

2人分の夕食という…事ほど左様に満腹だった私たちです。

あ、明太子フランスはビゴの店で焼きたてを購入しました。
ちょっと時間が経ってしまいましたが、
最近フランスパンにはまっている夫が「これはおいしい奴だ」と感激していました。
そりゃね、ビゴさんのお店だからね。
と、勝手に私が自慢してみたり。