2011/10/02

讃岐うどん教室でうったうどんで


念願の、うどん教室へ行ってきました!
以前、夫の会社の方のホームパーティで振舞われた讃岐うどん
今日はその教室にお誘い頂き、参加してきました。

30人くらいの生徒で5人くらいの先生が相手をするのはとても大変だったかと思いますが
お陰様でばっちり美味しいうどんが出来上がりましたよ。

教室の様子は、粉モノつながりということで、
近日中にパンブログ Bread + Lifeへアップしようと思います。

お昼には先生方がうってくださったうどんを色々と食べたにもかかわらず、
帰りにアナゴ天、野菜のかき揚げ、生姜入り練り物の天ぷらなとを買い、
夕食もうどんと相成りました。

冒頭のはミョウガを刻んで添えて、しょうゆでシンプルに。
すずらんという粉を使ったほう。

いや~本当においしい。
粉の風味もよいですし、なんといっても愛着が湧きますよね。
朝からずっとこの生地と付き合ってきたわけですしね。

こちらはチーズ釜玉うどんにしましたよ。

コシが強いバラという粉を使用。
とろりとしたチーズと卵がよく絡まります。
これまたいいなあ。

どちらも、私の食べたもの。
つまり、2杯食べたという事です。
まあ今日は一日たちっぱなしで作業したりして、
なんだか体力も消耗したし、これくらい食べてもいいんじゃないかしら。

器も自分達で作ったものだし、
後はランチョンマットやお箸でも作っていれば、完璧だったかもしれませんね。