2011/09/28

東京:浅草「ローヤル珈琲店」


4月から9月までの半年間墨田区のすみだ学習ガーデンで開講された、
「野菜ソムリエと学ぶ旬の野菜とフルーツ」講座が今日で最終回を迎えました。
開講の経緯は、こちらのページにて。

あっという間の半年間でしたが、本当にいい勉強になりました。
また受講生のみなさんとも温かい交流が出来たように思います。
たくさんのことを教えていただきました。
有難うございます。

今月すみだ学習ガーデンで行なわれた発表会では、
ボランティアのサポーターさんが撮って下さっていた写真を使って展示がありました。

展示は25日まででしたが、あまりに綺麗な写真だったので、
スタッフの方が取って置いてくださって、今日プレゼントしてくださいました。
いい記念になりました、有難うございます。

さあ、そんな訳で、月に二度のお楽しみの寄り道、浅草散策も
今日で一段落です。
何処に行こうかなあと思案した結果、最初に寄り道した天国の道すがら
横目に見えて気になったこちらの喫茶店へ行ってみることにしました。

ローヤルとあり、有楽町の交通会館の地下にあるお店とも関連あるのかな?
そういえばそちらにはちょっと前に行ったのですがこれもまだアップしていなかったなあ。

16時近い時間でしたが、店内はお客さんで賑わっていました。
喫煙可で煙っぽいのもあり、入口近くにひっそりと席を取ります。

いつもお昼を食べずに出掛けるため、サンドイッチ系にしようと決めていました。
メニューを見ると、どっちの料理ショーで対決して勝ったらしいホットサンドがよさそう。
という訳で、ベーコンチーズ500円をオーダー。

サンドイッチにはイギリスパンを使っていると記載、
ペリカンではないのだなということと、ホットサンドではカリカリの食感を楽しめるのだな、
と二つのことがここで判ります。

しかもわざわざ「アスパラ入り」ともある。
ワクワクしながら待っていると、冒頭のような状態で運ばれてきましたよ。
チーズがとろりん、と既に中からとろけだしています。
かなりの熱々です。
こういうのは熱々でないと!

しかし熱々で、ベーコンを噛み切るのにちょっと苦労するくらい。
アスパラがシャキッとしていて、素晴らしいアクセントになっています。
ついつい野菜などをモリモリと入れてしまいがちな私としては、
こういうシンプルな組み合わせもいいなあと思いました。

ポテトチップが添えられているのも嬉しいな。

コーヒーは自信作のロワイヤル珈琲を、と思いましたが、ふと
鎌倉山のチーズケーキが目に止まり。
ブレンド珈琲になるけどセットにすると700円なので、食後のデザートとしました。

チーズケーキといってもカップに入っていて、
オレンジのソースが上に掛かっています。
スプーンですくって、冷たく滑らかに口解けのよさを味わい…。
あれ?レアチーズケーキだったっけ?
と卓上のメニューを見ると、低温でじっくり焼いてこのような食感になるんだそう。
凄いなあ。
ホットコーヒーともよく合います。

しみじみとしながらの帰り道。
日が暮れるのも早くなったなあと季節の移り変わりを感じます。
これからも旬をテーマにしながら、暮らしを大切にしていきたいな、と思いました。