1999/09/19

桃の瓶詰め入りグラノーラ


フルーツグラノーラ、桃の瓶詰め

桃の缶詰をご存知でも、桃の「瓶」詰めをご存知の方はそういらっしゃらないかも。
缶詰と殆ど似てるのですが、桃の産地でしか手に入らないモノなのです。
桃農家のお宅で固めの桃をシロップで煮て瓶詰めにしたもの。
さくっとした歯ざわりが残ってて、これを食べつけると
「缶詰じゃあねぇ・・」なんて云ってしまうかもしれません(笑)。
これは去年モノですが、もう今年のが出まわってるそうです。
瓶もシンプルでキレイに洗って乾物入れたり
塩や砂糖を保管するのに丁度良いのもおまけにウレシイ。

今朝はグラノーラに、
桃の瓶詰めをさいの目に切ったのとプルーンをのせてミルクをかけました。

皮が手ですうーっと剥けて、ジュクジュクの果汁が滴り落ちるくらいの
柔らかい桃が一番だとずっと思っていました。
処がご当地の人達に云わせると
固く実がしまってて甘い桃が最高なんだそうです。
私も一度食べたことがありますが、
しゃきっと歯ごたえがあってしかも甘みがあるのが不思議に美味しいのです。