2011/06/13

東京:六本木「野菜寿しポタジエ」


先月末、有香さんと野菜スイーツで有名なポタジエのお寿司屋さんに行ってみました。

ディナーは野菜寿しコース2種類で、茜5,250円にしてみました。
半月近く経ってしまったので、かなりあやふやになってしまいましたが、
自分メモとして、かつ、雰囲気だけでもご紹介。
まずは、紫芋の自家製甘酒とチップス。

色も綺麗で、これから始まるコースにワクワクします。

キタアカリのマッシュポテト。

左側のパフパフした方が、口に入れた瞬間ヒヤッとしてすぐ溶けてしまうのが衝撃でした。
どうなっているのやら、あの食感は忘れられません…。

続いてアスパラガス。

右側は白とグリーンのアスパラガスをグリルしたもの。
器に入っているのは、フラン、いわばムースみたいな感じで、
下半分がホワイト、上がグリーンのアスパラガスを使っています。

いよいよにぎり寿司の登場。

左端は、ウニに見立てた沖縄のにんじんの軍艦。
真ん中は、シャコにも見えるゴボウ。
右端はなんだっけ?りんごがトッピングで乗ってた気がするのですが。

二皿目。

真ん中はエリンギで、帆立っぽい感じに。

最後はトマト尽くし。

右端のはプチトマトにカレー味のごはんが入っています。
真ん中は湯むきしたトマトがマグロの赤身っぽくて面白い。

これにお味噌汁がついて、以上という処。
烏龍茶も頼んだのですが、とても香りが良いものでした。

もう少し食べられる感じだったので、冒頭のデザートとカフェラテも追加で頼みました。
かぼちゃのモンブランは生姜が利いていて、私には新鮮でした。
中にはアイスクリームが入ってますよ。

有香さんはにんじんのクリームブリュレでしたっけ?
味見させてもらいまして、そちらもおいしかったです。

全国から旬の野菜が取り寄せられていて、
入口すぐの地図に本日の仕入れが掲示されています。
季節が変わるたびに、違う味わいを楽しみに行くのもいいかもしれません。

また、カウンターだったのでお喋りに夢中になりつつも、
可愛らしい盛り付けをしている様を目の前で見ることができ、そういう意味でも楽しめます。