2010/12/31

肉にらそば


先日の、東京大散歩の折、街で見かけた看板に「肉にらそば」と云うのがありました。
前半の様子後半の様子

日本蕎麦のお店でのメニューなので、
日本蕎麦の上に、炒めたお肉とニラが乗っていると云うのは確かな筈。

ここで夫の心に火が付いたようで、色々と歩きながら想像を膨らませます。
肉は豚肉だろう、ニラと会わせるならきっと中華風味もあるだろう。
てな訳で、年越しそばは夫がこの肉にら蕎麦を作ってくれることになりました。

夕方ぶらっと買い物に出掛け、HARBSのチョコレートケーキと
アイリッシュチーズケーキも買って帰り、それを食べたので、
お蕎麦は9時頃食べることに。

私は、嵐さんたちが楽しそうに司会する様をTVにかじりついて、ツイッター三昧。
夫にすっかりお願いして、肉にら蕎麦が出てきました。
わーい。

肉厚の椎茸も加わり、とても食べ応えのあるお蕎麦になりました。
豚肉の脂の力強い味や、中華の味付けも加わり、
新しい日本蕎麦を見つけて、何だか感動してしまいました。

そんなこんなで、紅白の司会もパフォーマンスも立派にやり遂げた嵐さんたち。
見ごたえのある約4時間でした。

日付が変わった頃、近所に初詣に出掛けました。
そうそう、今年は夫の実家には帰省せず、
結婚して初めて二人で東京で過ごすお正月です。

家の近所の年末年始ってこんな風なんだと、新鮮な気持ち。
とても寒かったので、屋台のお汁粉で温まり、
早速20011年初スイーツを味わってしまいました。