2010/04/14

サンダニエーレハムのサンドウィッチ


先日の朝食に、Pignon(ピニョン)で買ったパンを。

コーンパンには、カイワレ大根とサンダニエーレハムと、プチトマト、チェダーチーズのスライスを。

この生ハムの存在感が全体を引き締めていて、いい感じ。
サラダを作るときに、サンドウィッチように少し取っておいてよかったです。
いつもちょっと珍しいものは全部食べてしまわないで取っておくくせがあるのが役立ちました。

サラダ菜とかレタスとかでもいいと思うのですが、
最近の天候不順で、葉物野菜が高いというよりは
今ひとつの出来なので購買意欲が失せております。
カイワレ大根はその点、安定して生産できるので
使ってみたら便利でよいものだなあと思いました。

でも反省点が。
プチトマト入れすぎです。
ゼリー部分がだらだらと落ちますので、先日の花見の時みたいに
1個分で十分かと思います。

長いパンは、タルティーヌに。
10年以上前に買ったフランス留学経験のある山口れいさんの本で初めて見たタルティーヌは、
フランスパンを縦に切って、バターとジャムをぬったものでした。
以前「フランス風朝食 タルティーヌ」として載せたこともありました。

最近はいわゆるオープンサンドもタルティーヌと呼ばれていますが、
原点に戻ってシンプルなタルティーヌ朝食です。

最近は暖かくなったかと思ったら、翌日は真冬並の寒さなんてことが続き、
気温に揺さぶられているような毎日です。
周りでも体調を崩している人も多いので、無理をせずにやり過ごすようにしましょう。

流石にウールのコートは着れないですが、ダウンはいつまでも手放せません。
服装も迷います。困った困った。