2010/04/10

くるみベーグルサンド弁当


やった~! お花見できました。
まだ花見客が本格的にやってこない朝の公園で、軽くサンドウィッチの朝ごはんを持って行き
桜を眺めながらさらっと食べて来る、というのを今年もやりたかったのです。
ちなみに去年のは夫作のガパオ弁当でした

今年は、くるみベーグルを焼いたのでそれを使って。
昨日目玉焼きをはさんで試作したら、黄身が十分に固まっていなくて食べづらかったため、
薄焼き卵を折りたたんで使うことにしました。

横半分にカットして、クラウンにはスライスのチェダーチーズ。
ヒールにはケチャップを塗り、カイワレ大根、卵、豚ばら肉、プチトマト。

ベーコンにしようかと思ったのですが、カリカリに焼いて脂をしっかりペーパーで抑え、
ペパーソルトを振ったものにしました。
トマトも、ゼリー部分をだらりと落としたくなかったので、
一口で食べられるプチトマトにしてみました。

組み立てて、上から見るとこんな感じ。

ジュースは、Juice +Lifeにて更新しています
アウトドアではこの気軽さがいいな。
シャンパンで割ってもよさそうです。

甘いものもほしいかなと、よもぎあんぱんも持って行きました。
こちらは、来月のパン教室でご案内する新作です。

人もまばらで静かな公園で、まだ澄んだ空気の中で食べると、
いつもの何気ないサンドウィッチもひときわ美味しく感じられます。
お庭があるお家だと、こんなことは日常茶飯事なのかしら、
なんて思いつつ、たまに公園を利用させてもらうことにしたいなあ。

桜ももう散り始めていて、逆に桜の花びらのじゅうたんのようでした。

コンデジやデジイチで夫とああでもないこうでもないと撮っていたら、
ガードマンの方が「お二人を撮ってあげましょうか」とニコニコと声を掛けてくださいました。
はっと我に返って、どたばた準備してきたし、写真に写るような格好してない!
と焦ったものの、写真は自分たちしか見ないし、とても感じのよい方だったので
甘えて撮っていただきました。

果たして、撮れた写真はもっさりした自分の姿・・・。
現実がしっかりとそこに写っていました。
ああ、人前に出るんだから、朝とは云え、
もっときちんとしてくるべきだったなあと反省しましたよ。

今年は週末になると寒かったので、なかなかお花見できなかったけど、
すっかり葉桜になる前に滑り込みで朝花見ができて嬉しいかったです。
来年もどうかできますように。