2010/04/05

ポテトサラダ2種


アメトークのポテトサラダ芸人を見て、「週末はポテトサラダを作る!」と張り切る夫。
金曜は会社の飲み会でかなりへべれけになっていたにもかかわらず、
男爵と、新玉ねぎとキュウリを買って帰宅しました。

で、男爵を加熱して皮を剥くところだけは私が手伝って、
玉ねぎとキュウリを切ったり、調味したりするのは夫が手掛けてくれましたよ。

黒胡椒が利いたおいしいポテトサラダのできあがり。
ボウル一杯に出来ましたよ。
大好きなツナを入れるつもりだったそうですが、食べ終わってから気付いたみたい。

タンネのパンを添えて、おいしいねえとパクパク二人で食べてたら、
ボウル一杯のポテトサラダはあっという間になくなってしまいました。
大胆な新玉ねぎの量も、瑞々しさを添えていてなかなかよかったです。

翌日は「今日のは私が作ったとよ~」とばかりにわたくしめが。

炒り卵と、セロリの葉を刻んだものとを和えて、やっぱり黒胡椒を利かせて。
同じくタンネのパンで、この時はしっかりとサンドする形にしました。

ポテトサラダの決まったレシピは私にはなくて、
その時にある野菜などを混ぜるだけなのです。

何やら今月も嵐のチャレンジウィークが日テレで展開されるようで、
HDDの残量を気にする人たちが多数続出している模様です。
来月発売の嵐の新曲も予約開始も、始まってすぐTwitterで知り、
早速予約を済ませました。

Twitterの情報の速さをこんな処でも実感して、すごいなあと思いました。
このTea&Lufeで私を知ってくださって、フォローしてくださった方は、
あまりにも嵐つぶやきが多くて、腰を抜かしたかもしれません。

しかしながら、色んな人々のつぶやきが次から次へと現れて、
色んな世界があるものだなあと興味深く眺めてたり、
誰かのつぶやきにふと話し掛けてみたり、返して貰ったりと、
気ままなゆるい関係や距離感が楽なのでした。
教えてもらうこともたくさんあって、ありがたいなあ。