2010/03/24

ミックスフルーツローフで


先日焼いた、ミックスフルーツローフ
スライスするタイプのものは、大体翌朝はそのままで食べることが多いです。
Oisixの甘っこキャベツという、芯まで驚異的に癖のない甘さがある品種のものを
たっぷり千切りにして。
同じくOisixの有機にんじんは、蒸して。
グリーンアスパラガスは、デパ地下で野菜ソムリエさんが試食販売していた
九州産のものです。
電子レンジでチンしただけのものでしたが、その甘さと、見栄えの立派さとで
買ってきましたよ。
試食販売は絶大だなと思うと同時に、同じ野菜ソムリエさんが頑張ってる姿にも
嬉しくなったってのもありました。

翌日には、スライスしてラップして、更にフリージング用の袋に入れて冷凍してしまいます。
そうしておくと、好きなときに同じパンをまた食べることができますよ。

トーストして薄くバターを塗ったり、ある日はフレンチトーストにしてみたり。

今ひとつ何がなんだか判らないので、断面図を。

フルーツがなかなか現れるカットが出来なくて、
どんどん小さくなってしまいました。

何か会わせる具材を考えてサンドウィッチにもと思っていましたが、
なし崩しに食べてしまいました。
ま、またいつかシュトーレンミックスを大量に買ったら、
このパンを焼いて試してみることにしましょう。