2009/09/01

ABC パン・オ・シリアル


いよいよ、ABCクッキングスクールでの最後のクラスを取り終わりました。
2004年に初めて友人に連れていって貰って、アーモンドクランチロールを習い
すぐに手ごねパン作りの魅力に取り付かれたのが懐かしいです。
パンがこれほど自分の中で大きい存在になるとは。
なってよかったなあとも思ってます。

2008年1月に、「授業」と云う形では、バタートップが最後でした。
あとは、フリークラスの1コマを残して、どれにしようかなあと品定めしたり、
去年は有難い事にパンや野菜のお仕事をたくさん頂いて、それなりに忙しかったりで
ABCに行きそびれていました。

が、9月からフリークラスのシステムが変わり、しかも候補に入れていた
パン・オ・シリアルがなくなると判って、最終日の8月31日に滑り込みで作ってきました。

贅沢にカレンズと干しイチジクを混ぜ込んで、シリアルをまぶすこのパンは、
存在感も大きければ、味わいも満足度も高いです。
お気に入りのパンの一つになりました。

朝食には、スープと共に。

このグリンピースのポタージュ、サンジェルマンについては、Juice + Lifeをご参照ください

ABCのリッシュコースの殆どは、理論もしっかりと教えてくださるN先生に
すっかりお世話になりました。
ジャニーズ全体の大ファンだということを話の節々で知っていましたが、
途中で私が急に嵐のファンになり、「やっぱりニノっていいですよね~」と盛り上がるように。
その頃はまだ嵐はそんなに来ていなかったのに、その後勢いよく人気が出て、
私は時々先生と話していた頃が懐かしいなあと思っていました。

昨日の最終日、そのN先生がスタジオにいらしてて、挨拶をすることができてました。
しかも、嵐の急な人気ぶりに、嵐をみては元気かなあと私を思い出していたとのことで。
ふふふ、元気に応援してますよ。
これからも。
最終日にお会いできてとっても嬉しかったです。