2009/04/30

静岡:伊豆高原「ル・フィヤージュ」


伊豆高原で昨夜は一泊し、今日のお昼は何処かで海鮮でもと云う計画でしたが
おなかがあまり空かないので、パンを買いに立ち寄ったこちらで
サンドウィッチのランチをすることにしました。
まあ、看板に今日のメニューとして、日替わりのスープが、
夫の大好物のチリビーンズだったのが、決めてだったのもあります。
私はもともとサンドウィッチを食べたかったので、
「フィヤージュさん、今日はチリビーンズにしてくれてありがとう」と云いたい気持ち。

ランチのサンドウィッチをオーダーすると、飲み物などが割引になります。
私はフランスパン(多分フィセル?)に生ハム、ハード系のチーズ、オリーブ、レタスをサンドしていて、
パンの香ばしさとフィリングの組み合わせがとてもよかったです。

夫は、湯だね食パンで作ったBLTサンド。
湯だねと云うのを初めて意識して食べましたが、
ふんわりもっちりした一般的に多くの日本人が好みそうな食パンだなあと思いました。

また目当てのチリビーンズも「トマトがフレッシュな感じで美味しい」と満足げ。
よかったよかった。
コーヒーも美味しかったなあ。

ランチはお庭のテーブルで木漏れ日の中で。

何と云う贅沢な空間。
ウグイスもしきりに鳴いていましたし、此処に来るまでの道すがら、
大きなリスも見かけました。
温泉もあり、海も山も近くて自然が一杯。
別荘にはうってつけの土地柄なんだなあと、改めて伊豆の魅力再認識です。

コーヒー豆やパンを購入して、帰宅しました。