2009/04/17

即席スープで菊芋入りのドリア仕立て


はー、何だか申し訳ないというか、何載せてるんだかと恥ずかしくない訳でもないのですが
一人の時の食事は、簡単なものか、こんなチャレンジメニューとなってます。

この冬、野菜を使ってますよという粉末の野菜スープをいただくことがとても多く、
いつも普通に飲むのは面白くないなあと云うわけで、
グリッシーニの生地に仕立てたりもしました

で、今回はドリアに仕立ててみた訳で。
器にごはんをよそい、別途溶かしたスープを注ぎます。
たまたま、菊芋があって出来るだけ早く食べてしまいたかったため菊芋を
大根で云う処の千六本の感じに切り、上にどっさり乗せます。
後はチーズをたっぷりかけて、オーブンのグラタンモードのスイッチをピッと押すだけ。

なかなか濃厚な感じで、見た目はあれですが、手軽なひとりごはんによかったです。
緑黄色野菜のスープを使いました。
リアルな野菜を加えたくなりますので、冷蔵庫にあるものをお好みで入れると良いのでは。
もっと入れるべきかなとは自分自身で反省してます。

さて、いよいよ今日から松潤主演のドラマ「スマイル」が・・・!
番宣の類は、はなまるカフェに絞って、「教授とお友達だったんだ!」とビックリしたり、
「そーだそーだ、とても穏やかになったの、私でも判るわよ」と大きく頷いたり、
「昨年のラジかるに続いて、フレッシュジュースですか、いいねえ」と勝手に親しみ感じたり。

お昼頃に届いた、松潤からメールにもあったように、
ナビの類は殆ど観ずに、予備知識なしで観たところ・・・・。

がーん、勝手にハートフルドラマだと思ってたよ・・・。
フィリピンの事そんなに差別的に・・・台詞とはいえ辛い・・・。
何よりも、冒頭が5年後の拘置所ってそんな・・・。

松潤演じるビトの、前半のスマイルがとても柔らかくて素敵だなあ、
ビトになってるなあ・・・と思いつつも、段々暗い影が大きくなってきて、
恐れていた事態に陥れられて・・・!

震えるビトもまたビトでした。
金曜にこんなにずっしりと重く、哀しい、どちらかと云うと厭な気持ちになってしまうドラマは
正直辛いものがありました。

しかし、私は松潤がこのドラマをすることにとても嬉しいとも思っていて、
何と云う新境地なのだろうと、全力で応援していますよ。

某俺様キャラクターが苦手だったので、
社会的に意味のあるドラマのお仕事大賛成です。
(だって、「中産階級のババアが作った弁当なんて」とか云いながら、
つくしのおかあさんのお弁当を靴で踏みつけるというのがどーしてもどーしても許せない・・・)

さておき、重い心を抱え込んでしまったら、相葉ちゃんのレコメンを聴いて
あの「ひゃひゃひゃひゃ~」と明るい笑い声で救われてから、
金曜の夜は眠ることにしましょう。

新垣結衣ちゃん、こんなに可愛らしい子だったとは・・・。
何かにつけて「いいの、ガッキーは可愛いから」と夫がかばっていたのですが、
まあ、可愛いからいいよね、きっと。

明日の翔くんのドラマはどんなかな。