2009/04/13

チャレンジおにぎり


夫のお弁当は、片手で食べられるものをと多忙な数ヶ月はリクエストされていたので、
おにぎりかサンドウィッチが殆どでした。

サンドウィッチはまだ具を色々と挟めるからいいけど、
おにぎりって限られるなあ・・・と思い、何とか具になるものを組み合わせては
「ちょっと・・・」と云われたりもしていました。

冒頭のは、薄焼き卵を海苔巻きのように巻いた、細長いおにぎりです。
その時々で具は変えていましたが、基本はこんな風にしていました。

この場合は、クレソン&ツナ。
巻き簾なんてなくてもラップでくるくるっと巻けばOK。

私も自分で職場に持ってったりしてましたが、
「恵方巻?」としばしば云われました。
そこで気付いたのですが、彼用には一本のままでいいけど、
自分用にはやはり巻き寿司のようにカットして並べた方がよかったようです。

ボイルしたソーセージとフレッシュパセリを混ぜ込んだおにぎり。

これは、不評でした・・・。
パセリをもっと細かく刻んで量を減らしたら、よかったかも。

これから暖かい季節になるので、混ぜご飯系には注意が必要だし、
ワンハンドランチをまた色々考えないといけないなあ。
きっとまた忙しい日々になるようだしね。