2009/04/09

ホルモンのトマト煮こみのチーズ焼


今日は食育の日。
いつも、食のことを考えては暮らし、かつ活動してはいますが、
私には「食育」ってテーマは大きすぎるなあとも実感。
そうだ、音楽、みたいに食楽ってのがいいなあ、なんて思ってたら、
既にその名の雑誌が存在していたのですね。

話は一旦、写真のことに。
兵庫の実家から貰ってきた但馬牛のホルモンミックスを
セロリや玉ねぎ、カブ、ブロッコリー、キャベツなどとともにトマト煮こみにしました。
最近、仕事が一段落した夫は、家で夕食をとれるようになり、
私も作る楽しさが出てきて嬉しい限り。
なので私が仕事から帰ってきてからも、愛用のル・クルーゼ ココットロンドで煮込めば、
高い保温力で柔らかく煮込むことができて、重宝しています。

鍋一杯にできたので、翌日はこんな風にパスタドリアに仕立てたり。


で、最後はほんのちょっとになったので、朝食の軽さにちょうどいいかなと、
チーズをかけて焼き、オニオンブレッドを添えた次第です。
ホルモンミックス、今度は何にしようかな。

さて、また食育の話に戻りますが、日本ベジタブル&フルーツマイスター協会が開催した
『食のシンポジウム』に参加してまいりました。
詳しいことは、後日野菜ソムリエ暮らしにてアップしたいと思いますが、
なかなか興味深く、自分の活動も更に考えて行きたいなあと感じることができて、よかったです。
協賛企業様のお土産までついて、それも嬉しかったです。