2009/03/25

もち黒米パンで


天然酵母パンの体験教室で焼いたパンで朝ゴハン。
結構麹っぽい発酵食品の香りが強く、和風なパンでした。
甘納豆も入ってるしね。

添えてるのは、日本ほうれん草の根っこに近い部分どっさりを、
もろみ醤油やかつお節でさっとソテーしたもの。

ほうれん草は、兵庫の祖父母が農薬なしで育てたもの。
以前は西洋ほうれん草だった気がしますが、今回は、日本ほうれん草でした。
珍しくて、とても嬉しかったです。
本当にどっさり届いたので、虫に食べられない内に、
また栄養価が失われない内に、せっせと茹でておきました。
柔らかい葉の部分などは、小分けにして冷凍し、
この日の朝、根っこに近い部分だけ取っといたのをソテーにした訳です。
根っこの部分が赤いのが特長の日本ほうれん草が、何だか懐かしい。
今は、西洋ほうれん草のほうが圧倒的に多いですよね。


さて今日は、夫が久々に休みを取り、しかしながら私は仕事だったので、
帰りに待ち合わせて、人形町のPIZZA DA BABBOで
ナポリピッツァを食べる会にしました。
すっかりナポリピッツァが我が家の一つのキーワードになっていまして。

カポナータやバーニャカウダのスティックサラダをつまみつつ、
千葉産のくつぞこをカリカリ焼にしてもらったり・・・。

目当てのピッツァは、シチリア産のアンチョビやトマト、モッツアレラ、バジルのナポレターナと
クワトロフォルマッジを選んでみました。
どちらもピッツァの生地がきちんとおいしく、大満足~!
幸せだねえ。

食事も一通り終わり、寛いでいると、なにやらプレートが。

恥ずかしながら、夫がbirthdayのsurpriseとして頼んでいてくれたようで、
感激してしまいました・・。
マンゴーシャーベットも、ズッパイングレーゼもチョコレートケーキも
どれもこれも美味しく全て頂きました。

気軽に美味しいナポリピッツァが食べられるお店が見つかり、心強い限り。
お店の方たちもとても感じのよい方ばかりで、居心地もよかったのも嬉しかったです。

帰宅後は、ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO の残り部分を鑑賞ですよ。

感想も何も、あんなにはしゃいで楽しそうな嵐さんたちを見てるだけで、
幸せですな。

いつもライブDVDを観るときに思うのですが、メンバー専用カメラで撮ったのを
全て収録してもらって、見たい人をずっと観ていたいなあ。
どうしても、ニノの映ってる時間が少ないんじゃないかと、
毎回貪欲な気持ちでいる私は、もう少し自重したほうがよろしいでしょうか・・・。

それと夢コンもDVDにしてください。
噂の、ニノのGimmick Gameを観ないことには、どうにもこうにも。
さて、気持ちを切り替えて、明日からまたがんばろうっと。