2009/03/20

東京:浅草「本とさや」


1ヶ月遅れで夫の誕生日祝のごはんは、彼のリクエストによる焼肉屋さん。
普段焼肉屋さんには行かない私も、この時ばかりは体調を万全に整え、
年に1~2回の焼肉デーに備えてお祝いです。

彼は生中、私は烏龍茶を片手にまずは遅ればせながらの乾杯、そしてレバ刺しを。
撮るつもりはなかったのですが、あまりにキラキラしていたので、思わず・・・。
食べてもとても美味しかったです。

タン塩、1人前でこんなにある・・・すごい。

レモンの力もあり、難なくお腹に収まりました。
そもそも いくらでも食べられる美味しさでした。


備長炭と七輪で焼くのっていいなあ。
部屋中モクモクとしていましたが、これもまたよし、です。

上カルビ、上ハラミ、ロース。

恥ずかしながら 焼肉屋さん独特の部位の名前もいつもちっとも覚えられません。
なんだろう、メニュー表を見てもアウェイな感覚があり、
サンチュを主張する以外は、全く持ってお任せしてしまいます。
食べてみて毎回、「あ、私はハラミが好きなんだ」と自覚して帰ります。
ロースもよかったなあ。
カルビは、各所でおススメされているので記念碑的にオーダー。
確かに美味しいですが、実は我が家ではカルビは必須ではない。

ホルモンの盛り合わせもよかったです。


サンチュが山盛りなのも心強くて、殆どのお肉をサンチュと一緒に食べました。
キムチもよかったですねえ。

最後は冷麺。
これがまたひんやりつるつるで〆には持って来いでした。

此処半年、浅草は月2回、乗り換えるだけでそそくさと通過していましたが、
休日にデートしたのは何年ぶりだろう?
行ってみたかったパン屋さんにも行けたし、可愛い巡回バスめぐりんにも乗ってみたし、
また遊びに行ってみようっと。

そうそう、おやつの誘惑もたくさんあったのだけど、この連休は
レシピブログモニター企画でモンテールさんのスイーツをアレンジする、
と云うのに当選して参加しているので、ぐっと我慢して帰宅し、
ロールケーキを桜風味でアレンジしてみました。

追記:なんということか、店名を間違えたことに気付きました・・・。
と云うのも、嵐の宿題くんの第一回を偶然見たんですが、
こちらのお店に、ニノと松潤が来ていたんですねー!
分厚い特上カルビ・・・すごいなあ。
高級なお肉が苦手な筈のニノ、食べてたんですが、大丈夫だったのかな?
上カルビでも私には十分に分厚いんですが。