2009/03/15

東京:銀座「miso bank」


今日は、朝一番でヤッターマンを観て来ました。
お昼前に終わるので、ランチを気になってたこちらで。

私は、信州合わせ味噌を使ったとろ鯖味噌漬け焼き、
夫は京桜味噌を使った石焼味噌玉ハンバーグ。

味噌がテーマのお店なので、どちらにも味噌を使っていて、
コクがあってなかなかです。

すくい豆腐にお漬物やおばんざいも色々とあります。
サラダには、もろみ味噌ドレッシングだったり、ひじき煮やこんにゃくもいい感じだし、
ふき味噌なんて小さじ1杯で、ごはん1膳いけそうだねなんて云いながら。

あと、お味噌汁が3種類あり、未熟味噌汁には一瞬フランスパンのようなお麩が乗ってたり、
有機豆味噌汁もしっかりしておいしかったです。
居酒屋ランチの中でも味とコストパフォーマンスいいねえと、
夫も満腹のお腹を抱えて満足していました。


ヤッターマン、めちゃくちゃ面白かったです!
いつものようにネタばれサイトですので、まだ楽しみにしている方は、
これにてこのページは失礼させていただくとして、あ、一言だけ。
お子さんに見せていいか、ちょっと迷います・・・!
大人は、やれやれ・・と笑える範囲ですが、小さいお子さんを持つお母様は
もしかしたら「んまあっ」って仰るかもしれません。
ま、笑って許して頂ければと思います。


全体としては、CGも凄いし、アニメファンを裏切らない作りも
俳優さんたちがみなきっちりと演じきっているのも嬉しい。
才能ある大人たちが最新の技術とたくさんの資金を使って、
こんなに楽しいものを作り上げるってのが
いいなあっ、もう、って感じです。

ストーリーの構成もやるなあ。
いきなり瓦礫の山での戦いシーンから始まるとは思ってなくて、
「毎週、週に一度戦っている」ということもちゃんと判らせてくれるんだなあ。
全部で3回、戦闘があったしね。

一言で云えば、ドロンジョ様の映画だな、深キョンめちゃめちゃ可愛い・・!
ドロンボー一味がとてもいいんですよねえ。

主演の櫻井翔くんも霞みがちですが、もともとアニメでもドロンボーの方がキャラがたってますしね。
彼も彼でいい味出してます。
CMでのドロンジョとのキスシーンしか覚悟がなかったので、
サソリのシーンはビックリしました。
賛否両論あるようですが、私はガンちゃんのキャラクタ設定を裏付けるエピソードかなと思ってます。
ガンちゃんは決して子供たちのお手本となるヒーローではなく、
天然で、女好きで、人間味溢れる普通の男子だってことです。

アイちゃんという彼女がありながら、若い女の子の太ももとあらば、我が身を差し出して毒も吸う、
しかもアイちゃん突き飛ばしてまで。
こっちが引くくらい、一生懸命にやってるのがいいなあ。
永遠の宿敵のドロンジョとうっかりキスをしてしまえば、その後はなんだかほんのりと好意を持ってしまう。
でも、最後には一番大切なアイちゃんの存在を優先させる。

アイちゃんってそもそもよくよく考えれば凄くない?
彼氏という関係だけなのに、ここまで尽くせるって立派だなあ。

声優さんたちも特別出演されていて、小原乃梨子さんって相変わらず艶やかな声で素敵です。
アメリカザリガニの名前があったけど、何処で出ていたか気付かなかったのが不覚・・・。

エンディングのBelieveに聞き惚れて、余韻に浸るまもなく、楽しいお遊びがあって、
アニメの世界を大切にしているのがよく判ります。
夫はもともと三池監督の作品も好きだったとかで、
ヤッターマンも気に入ったようでした。
すかっと気持ちよく見終わって、また明日からの一週間楽しく過ごそうという気持ちになれました。

大人のヤッターマンですね。