2009/03/14

卵とくるみのマヨトースト


今日は荒れ模様の天気。
夫は会社に行ってしまいましたが、私は幸いにも外出予定はなく、
調べ物をしたり、パンの試作をしたりで、家にこもりきりでした。

ちょっと前の朝ゴハン。
ラ・テールの大地の食パンは、トーストにおススメと云われながらも、
結局シンプルなトーストでは食べなかったなあ。
結構我が家では定番のマヨ胡桃トーストに、ゆで卵を乗せたバージョンで。
卵のっけもおいしいです。

昨日でとうとう、嵐の大野智主演だった、歌のおにいさんが終わりました。
最初はしっくりしないなあと正直思ってしまっていましたが、
やっぱり大ちゃんの朗らかな笑顔が見られるようになると、何となくほっとするのか、
楽しくほのぼのと、なおかつ時にはしんみりとして楽しめるようになりました。

みなうたもDXになって大団円、また2とかリターンズとか、あるといいですね。
魔王に引き続き、これも代表作になるくらい、よかったかも。

4月からは、松潤のドラマの他にも、翔くんの主演ドラマが始まり、
金曜・土曜は何かと嵐のためにHDDが忙しく働くことになりますな。
ひみつのアラシちゃんは・・・んー、どうなんだろう、辛いなあ内容が。
寧ろやらないほうがいいのでは、と思ってしまう激辛ファンであります。

昨日の相場ちゃんのレコメンで、嵐の新曲Beleiveのカップリングであるトビラを聴いて、
ふっと思ったのですが。
(私は、Believeは通常盤を買ってないので、トビラを殆ど聴いていなかったのです。)

勝手な予想ですが、月末のニノのスペシャルドラマDoor to Doorの
テーマもしくはエンディングテーマとかだったりして!?
キーワードが何だか合致するような気がしただけですが。
4月以降のニノのお仕事状況はどんなだろうなあ。

今夜のアド街ック天国は、福岡県は久留米市がテーマでした。
久留米は昔親戚が居て、親に連れられてたまに行った位で、
自分で行ったことがほぼない処ですが、福岡と文化は良く似ているので
(そりゃ県内だから当たり前か・・・)
そうそう!と頷くこともあれば、「へえ~」と初めて知ったことなどいろいろで
充実した内容の1時間でした。

ツボだったのは、元チェッカーズリーダーの武内亨さんが
「東京に来て吃驚したのは、ごぼ天と豚バラがないこと」と云ってたこと。
ホントよね~。
別のシーンでも「なんで豚バラが・・・」と云ってたのがダメ押しで面白かったです。
殆どの福岡県民は思ってます。
でも最近思うんだけど、東京にはなくてもいいかなあと。
福岡に帰ってきたなあ、と思う瞬間の一つに、焼き鳥屋さんで豚バラを頬張る、
と云うのがあればいいのではないかと。

それから、「角打ち」って言葉、福岡のものだったことも初めて知りました。
夫(関西出身)に通じなかったからねえ。

キムラヤのパンの謎も解けました。
銀座の暖簾分けだったんですねえ。

あああ。
焼き鳥も、ちゃんぽんも、ごぼ天うどんも、焼そばも、ホットドッグも
何もかも食べたくなってきました。
勿論、久留米発祥のラーメンも。
夫にも久留米グルメを気に入って貰えたようなので、今度福岡に帰ったときには
西鉄電車に乗って、久留米で1泊食べつくしってのもいいかな。