2009/01/25

小倉ホットケーキ


今日はホットケーキの日だそうです。
数日前に夫がそれを知り、「25日はホットケーキ食べようよ」とリクエスト。
おお、いいじゃない、といそいそとレシピを検索・・・。
あ、ベーキングパウダー切れてるから、買わないとね。
「ホットケーキミックスでいいよ」・・・えーっ。
でも失敗しちゃったので、やっぱり買っておけばよかったかなあ、ホットケーキミックス。
小麦粉(薄力粉)がなんとあと少しの処で足りず、1割を強力粉に置き換えたため、
なんともモッチリしたものになってしまいました。
今、ここで我が夫に白状しますが、あの満腹感はそのせいかもしれないです・・・。
ごめん。

さて、そんな内輪話は置いといて、小倉ホットケーキが全国共通のものではない、
とつい最近知り、衝撃を受けています。

私は生まれも育ちも福岡でして、多分物心ついた頃から、
小倉あんとホイップクリームを添えたホットケーキのことを
小倉ホットケーキと認識していました。

何の疑いも持たずに暮らしていて、つい一年ほど前にも、
姫路駅界隈で、小倉ホットケーキをオーダーして食べていました
だから、何処にでもある一般的なメニューだと思ってたのです。

しかし。
ホットケーキの話を陽ちゃんと話していて
「私の分は小倉ホットケーキにしようと思うんだ」と云った処
「へー、名古屋の小倉トーストみたいな感じ?」と素朴に尋ねられて。
彼女はずっと関東圏の人で、「知らない」と云います。

さらに、昨日、あけみちゃんとアフタヌーンティーした時に尋ねても
やはりいつものにこやかな笑顔のままで「知らない」とのお答えが。
同じくずっと関東圏の人です。

そうか、愛知県以西の食文化なのか・・・!?
つぶさに調査したわけではないのですが、少なくとも全国区のものではない、
という認識に変わりました。

なので、断然私の朝ごはんは、小倉ホットケーキです。
手軽なので、愛用の 有機JAS認定の小倉あんを使って。
生クリームもちょいと泡立てて添えました。

一口味見の夫からは、「のりこの好きなものばかりで構成されているね」と。
確かに小麦粉も、小倉あんも、生クリームも全て大好き!

ブラックコーヒーで、口の中を引き締めながら、大満足でございます。

夫からは、甘いホットケーキとしょっぱいベーコンや、じゃがいもの何かをとのことで。

肝心のホットケーキが、あんまり甘くなかったので、
必ずしもリクエスト通りではなかった処を反省・・・。

薄力粉と小倉あんと、スキムミルクを買っておかないといけないな。
私はいつもママの手作りパン屋さん で送料無料キャンペーンを狙っているので、
その時期が待ち遠しいです・・・!