2008/11/12

9~10月のお弁当


って、もう11月も半ばに差しかかろうとしているのですが。
前回の8月分のアップ後も、お弁当は作っていたものの、
改めて写真を見ると、「別に特に載せるほどでもないなあ」と感じて
随分削除してしまいました。
だからと云ってときどき載せてるのがそんなに特別って訳でもないのですが、
まあ備忘録ですから、いいことにします。

冒頭のは、イワシの蒲焼丼弁当です。
珍しく名前を付けられるようなスタイルですが、至って準備は簡単。
手開きにした鰯は、おろししょうが、しょうゆ、酒に漬け込み、
小麦粉を薄くつけてフライパンで焼付け、漬けダレとみりんを加えてとろみをつけて出来上がり。
真ん中に海苔をサンドしたご飯の上に乗せ、タレを上からかけますよ。

おかずも何だか簡単なものでした。
卵焼き、ピーマンのピリ辛炒め(唐辛子を漬けたオリーブオイルでソテー)、プチトマト。

これは9月の頭くらいのです。

鶏ささみとエリンギと人参の炊き込みご飯に、枝豆を思い切り乗せています。
じゃがいもはメイクイーンを茹でたのに、からしマヨネーズを和えたもの。
あとはゆで卵・・・ご飯がメインだと、後は簡単に済ませてしまう道に走ってます。

これもそんな感じ。

3色そぼろ弁当で、いんげん、炒り卵、合挽きの挽き肉を甘辛くいためたもの。
普通は鶏そぼろなんでしょうが、この時には何の事情で合挽き肉だったのか
今となっては、サッパリ思い出せません。
サツマイモ、高野豆腐、にんじんは、出汁で煮含めたもの。
高野豆腐はお弁当で食べる時には、若干注意です・・・!
お弁当箱の上で食べましょう。

ああ、これも丼な感じ。

ご飯の上に海苔を敷き。
鶏胸肉をしょうゆ風味で甘辛く焼いたものを大胆に乗せてますな。
カボチャのマッシュサラダ、プチトマト、ブロッコリー、卵焼き。

っと、これもだ。

サツマイモの炊き込みご飯でした。
出汁やしょうゆを入れて炊くと、食べやすい味になります。
鶏もも肉は、塩胡椒でオリーブオイルでカリッとソテー。
なすと赤ピーマンも同様に。
ゆで卵。

思ったのですが、暑い時期は炊き込みご飯などの味が付いたごはんは
あしが早いので避けていて、涼しくなったら待ってましたとばかりに
ご飯がメインのお弁当になったのかなあとも。

まあ、消した大部分のご飯は白かったりするので、
印象に残ったのは、こういうご飯に何かしたものだったのかもしれないです。

明日は夫も私もお弁当がいる日。
何にしようかな。