2008/08/06

七味しめじの和風パン


和スパイスを頂いたので、それを使ったパンなど焼いております。
この七味しめじの和風パンもそう。
しょうゆ味がちょっと濃かったかな~と思いつつも。

今日は、映画アフタースクールを観に行ってきました。
5月の公開から、細々とでもなんだかんだで長い上映になっていて、好評だとか。
堺雅人さんと佐々木蔵之介さんが出るから、観たかったのです。

ひゃー。
もう、完全に騙されました。
爽快に面白かったです。
いつも映画を観たら、感想を書き散らかすのが常となっておりますが、
これは・・・今後、あなたもこの映画を観るやも知れません、
いやできれば観て欲しい、そんな時のために、多くを語るのは辞めておきます。

冒頭の、中学時代の木村から、朝の食卓を囲む木村にシーンが移った時の、
堺雅人さんのなんとも云えない微笑が、全ての観客の気持ちの始まりであります。
彼であればこそ、だろうなあ。
いいなあ。
涙道の大きなふくらみと、くっきりとした二重に縁取られた大きな眼は、
多くを語っているようで、何処か秘密があります。

北沢も、なんだかんだ憎めないな、とも思っております。

おっとっと。
んー。
でももう一言だけ。
この朝の会話、「朝飯まで作らせて、悪かったね」(と云う内容)の木村の台詞と、
革靴の件が、私はどうにも引っかかったんでした。
でも後で納得しました。

全てを知った上で、もう一度観たいです。
他にもたくさん伏線はきちんと仕込んであったと思うので、
確認しながら観たいです。
恐らく、木村目線で。

ノベライズだと、細かい描写もあるみたいなので、気持ちとしては、
もう一度映画を観てから、ノベライズ本。
更に映画を再々度。

アフタースクール (角川文庫 ゆ 8-2)

細々と全国を巡回していくようなので、お近くで上映の際には是非どうぞ。
23区内では、この金曜に終わる処が多いので、DVD化もしくはTBSでの放映を待ちます。
どっちが早いんだろうなあ、こういうのって。

なんと3週連続で、堺雅人さんの映画を観ています。
去年の夏あたりのスケジュールがとてもよく把握できてしまいました。
梅雨~8/1 アフタースクール
夏 クライマーズ・ハイ
9月 ジャージの二人
その後は、舞台とか、篤姫とか・・・。
今後の作品もとっても楽しみです。

追記:DVD出ました!
アフタースクール [DVD]