2013/12/07

2013年 大阪篇:ホテルモントレグラスミア、はがくれ、muse、味乃家、FASCINO

昼食「梅田はがくれ」(大阪市)


大阪では必ずうどんを食べることにしている我が家、梅田で食べる時には何故か大阪駅前第3ビルになってしまいます。
前回お休みだったので今回ははがくれと決めてやってまいりました。
生醤油とかぶっかけとかに行きたい気持ちもありましたが、寒かったのであんかけしっぽくうどん800円を。
具沢山で生姜と柚子の風味のあんかけは、本当に理想的な冬のおうどんでした。
夫はメニュー名がわからないけど、色々具沢山のぶっかけ。
その後、おでんも気になり追加しましたよ。

柚子の香りでよく味の染みたおでんを頂くのはいいものだなあ。

お茶「muse」(大阪市)


元々は嵐ファンとしてのつながりのあるフォロワーさん、最近は関ジャニ∞のファンとしても交流しているお二人にお時間をいただいて一緒にお茶をする機会を持てました。

リクエストとしては、エイトっぽい処をリクエストしましたら、堀江をブラブラと散歩して、こちらのお店へ案内していただきましたよ。
なんと関ジャニ∞ TOUR 2∞9 PUZZLEのトーク部分のロケに使われたお店です。
あれやこれやとお喋りをしながら、濃厚カタラーナを頂きました。
更にビクビクしながらアメリカ村を通過し、次の私の予定のお好み焼き屋さんまで案内していただきました。
もう道が全然判らなかったので助かりました。
楽しい時間を有難うございました。
もう一度見直そうっと。

夕食「味乃家」(大阪市)


春まで一緒に働いていて大阪へ帰った元同僚を訪ねて、久しぶりに夕食を。
彼女が家族で来るお店だそうで、それも納得の美味しさでした。

豚玉と山芋のと、チーズとトマトのお好み焼きをまずはオーダー。
じっくりと焼けていくのを眺めながら、こちらでもお喋りが尽きません。

時々店員さんがやってきて、少しずつ仕上げていってくれます。そしてできあがり。

さっくりとした軽い味わいで、またトマトがある方はとてもジューシーで新しい感覚に魅了されました。
家でやるときにも真似してみたいな。

折角なのでもう一枚、牛すじのネギ焼きを注文。

薄焼き卵でカバーされているので、とても食べやすかったです。
大満足。

お店を出てショーケースに飾られている切り抜きを見て気付いたのですが、数年前に関ジャニ∞が雑誌の撮影か何かでこちらで食事しているではありませんか。
自然と今日はエイトの日だったのだなあと、何だかますます楽しくなりました。

夜お茶「FASCINO」(大阪市)


お好み焼きの後は甘いものも食べたくなる訳で、ウロウロして高島屋の上にやってきました。
フルーツのタルトがとても美味しそうで、私は水晶文旦のタルトにして、爽快でさっぱりとした感じに仕上げましたよ。
元同僚にも沢山食べることに付きあわせてしまいましたが、また会う時を楽しみにしています。

ホテル「ホテルモントレ グラスミア大阪」(大阪市)


今回は、新幹線とホテルのセットを利用してみました。
難波であれば京セラドームも近いし、私も友人たちと会うのはすべて難波にしてしまえば道にも迷わないので安心です。
難波にモントレができていたのを知りませんでしたので、いい機会でした。
グラスミアというくらいですから英国がモチーフになっているのも嬉しい。
部屋は狭くても調度品が可愛いし、世界観がきっちり作り上げられているので気になりません。
ベッドの上には肌触りがよいパジャマがありました。

ベッドサイドの椅子とテーブル。


デスク周り。


バスルーム。


窓からの眺めが気持ち良いのです。


夜も夜でいい感じです。


夫もライブ終わりでお友達と飲んで帰ってきました。
そう、この大阪行きはPerfumeのLEVEL3のドームツアーの大阪に参戦するためだったのです。
私は翌日なので、しっかりと休んで備えました。